作業工賃について

枝
鳥

工賃の種類は出来あがった作業物の数量(生産出来高給)と作業内容(作業評価給)の出来高制で毎月の工賃をお支払いしています。

■生産出来高給は当事業所が、各企業から請け負う単価での算定になります。

作業評価給は利用者工賃評価基準表により評価を行い算定します。

※新規利用者は、生産出来高給・作業評価給どちらも原則として利用開始3ヶ月後から算出し行います。

入所~3ヶ月

入所3ヶ月~

※入所~3ヶ月未満の方でも出来高制対応可能です。

※入所~3ヶ月未満の方の最低保証額は、原則1日4時間就労が必要です。

※入所~3ヶ月以上の方の「その他軽作業」の工賃は、評価制対応となります。

作業工賃のポイント

生産出来高制ですので、作業物の数量や作業内容に不良がなければ単価は高くなります。3ヶ月後には、月額50,000円以上の工賃収入を受け取ることが可能です!!

人物1
人物2

入所後3ヶ月間は、最低工賃保障給として保証がありますので、収入の不安な方も安心です。

入所3ヶ月間の工賃保障例(1日あたり)

①エプトシーラー貼付作業

1,200円~+各種手当て

②Tマーク検品作業等

1,000円~+各種手当て

③その他軽作業

800円~+各種手当て

【例】精神障がい者手帳2級保持

   38歳 男性

   入所2ヶ月目工賃額(¥52,175)

   入所3ヶ月目工賃額(¥92,400)